nanacoカード(ナナコ)を無料で入手する作り方を解説|300円の発行手数料は無料になる!

nanacoカードって発行手数料に300円もかかるの!?

ピュリーン♪』の音でラクラク決済、お買い物のたびにポイントも貯まる、便利でお得なnanacoカード。

セブン-イレブンでもよくお買い物するし、「作ろうかな。」と思ってはいるものの、発行手数料に300円ってなんだかもったいなく思えてしまいますよね。

300円を我慢するか、nanacoカードを我慢するか…。

でも、ちょっと待ってください。その二択をする前に、nanacoカードを無料で手にする作り方があるんですよ!

そこで、作るなら知らなきゃ損!発行手数料0円でnanacoカードを入手する方法を徹底解説します。

nanacoカードを無料で入手できるお得な作り方

nanacoカード(ナナコ)

nanacoカードを作るためには、本来発行手数料として300円が必要となります。

nanacoカードを作って、お得にポイントを貯めよう!」と思っているところ、早速出鼻をくじかれる感じがしますよね。

nanacoカードは基本的に還元率1.0%なので、発行手数料300円相当のポイント(300ポイント)を貯めるためには、30,000円ものお買い物をしなければプラマイゼロにならないんです。

いきなりのマイナススタート。たかが300円、されど300円。

これは絶対に無料で入手しなければ!」ですよね。

実は、nanacoカードを無料で作る方法はこんなに用意されているんですよ。

  • nanacoカードと相性抜群!セブンカード・プラスnanaco一体型を発行する
  • 毎月8のつく日に!イトーヨーカドーのハッピーデーを利用する
  • セブン-イレブンの新規入会キャンペーンを狙う
  • セブン銀行デビットカードで入手する
  • クロネコメンバーズに会員登録して入手する
  • nanacoモバイルを利用する

上記の中でも一番選ぶべき作り方は、nanaco付帯のセブンカード・プラス!

ここからは、その理由やその他の作り方について1つずつ詳しくみていきましょう。

nanacoカードを利用すべきこれだけのメリット

nanacoカードと相性抜群!セブンカード・プラスnanaco一体型を発行する

セブンカード・プラス

還元率 通常:0.5%
セブン&アイグループ:1.0~1.5%
年会費 初年度:無料
次年度以降:500円(税込)
※年間利用合計5万円以上で無料
入会条件 高校生を除く18歳以上
※専業主婦も申込み可
国際ブランド JCB/VISA
ETCカード 無料
家族カード 初年度:無料
次年度以降:200円(税込)
※年間利用合計5万円以上で無料

 

nanacoを無料で入手する方法の中で一番お得なのは、nanacoの機能が付帯された『セブンカード・プラスnanaco一体型』を発行することです。

セブンカード・プラスはセブン&アイグループから提供されているクレジットカードで、発行手数料はもちろん無料、年会費は初年度が無料で、次年度からは500円(税込)です。

ただし、前年度のクレジットカード利用額が5万円以上の場合は、次年度年会費も無料にすることができます。

  • セブンカード・プラス:無料
  • 発行手数料:無料
  • 年会費:初年度無料・次年度以降500円(税込)
    ⇒前年度のクレジット利用額5万円以上で、次年度も無料

セブンカード・プラスはnanacoと相性抜群のクレジットカードなんですよ。

JCB/VISAが使えるお店であれば、どこで使っても共通してnanacoポイントが貯まり、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどでの利用なら、ポイント還元率が大幅にアップ!

セブンカード・プラスには、単体のnanacoカードを使うよりもたくさんのメリットがあるんです。ちなみに、クレジット払いした際の還元率は次の通りです。

  • セブン&アイグループ:1.0~1.5%
  • 上記以外のJCB/VISA加盟店:0.5%

セブンカード・プラス、特にセブン&アイグループを頻繁に利用してるなら、ザクザクとnanacoポイントが貯まっていきますよ!

ただ、1点気になるは次年度以降年会費ですよね。nanacoを無料で入手できても、2年目から500円もかかってしまうのはちょっと…。

でも、すでにお話しした通り、この500円は前年度の利用金額合計が5万円以上であれば無料にすることができます。年間5万円なので、月々およそ4,200円弱程度。

  • 1ヶ月利用目安:4,200円程度
    ⇒5万円÷12ヶ月=4,166円

普段のお買い物にセブンカード・プラスを使えば、そこまで高いハードルではありませよね。

セブンカード・プラスなら、nanacoを無料で入手できて、その上、ポイントもザックザクですよ!

毎月8のつく日に!イトーヨーカドーのハッピーデーを利用する

ハッピーデー

イトーヨーカドーでは、毎月8のつく日(8・18・28日)にハッピーデーが開催されています。

イトーヨーカドーの商品がほとんど全品5%OFFでお買い物できるなど、何かとお得がいっぱいの日ですが、実はこのハッピーデーにnanacoカードも無料で作ることができるんですよ。

イトーヨーカドーのハッピーデーはnanacoカードが無料で作れるという看板

無料で発行する条件は、入会当日に1,000円以上のチャージをする、たったこれだけです。

  • ハッピーデー:無料
    ※入会当日に1,000円以上のチャージが必須

そもそも、nanacoカードを使うためには事前にチャージが必要となるので、『1,000円以上のチャージ』という条件はあるようで無いようなものですよね。

ちなみに、nanacoカードは、イトーヨーカドーのサービスカウンターで発行できます。

  • 発行場所:サービスカウンター

イトーヨーカドーのお得なハッピーデー。お買い物ついでに、nanacoカードを無料でゲットしてしまいましょう!

毎月8日のハッピーデーについてはこちら

セブン-イレブンの新規入会キャンペーンを狙う

セブンイレブンでもnanacoカードが無料で作れる

セブン-イレブンでは、不定期にnanacoカードの新規入会キャンペーンが開催されています。

主なキャンペーン内容は、新規入会&初回時にレジで1,000円以上のチャージ、という2つの条件を満たすことで、合計300ポイントがもれなくプレゼントされるというものです。

  • 新規入会:200ポイント
  • 初回現金1,000円以上のチャージ:100ポイント
    ⇒レジでのチャージのみ(nanacoチャージ機は不可)

セブン-イレブンの入会キャンペーンを利用する場合、発行手数料として300円が必要となりますが、300円相当の300ポイントがバックされるので、実質無料でnanacoカードを入手できることに!

ちなみに、nanacoカードはセブン-イレブンのレジカウンターで発行できますよ。

  • 発行場所:レジカウンター

また、新規オープンや改装オープンするセブン-イレブンでも、オープン記念としてnanaco入会無料のキャンペーンが行われている場合がありますよ。

セブン銀行デビットカードで入手する

セブン銀行デビットカード

セブン銀行から発行されているnanaco一体型の『デビット付きキャッシュカード(以下、セブン銀行デビットカード)』は、キャッシュカードとデビットカード、nanacoカードの3つの機能が一体化した商品です。

  • キャッシュカード
  • デビットカード
  • nanacoカード

発行手数料や年会費などは一切かからないため、このセブン銀行デビットカードを発行すれば、無料でnanacoを入手することができます。

カード申込条件は、満16歳以上であることと、セブン銀行口座を開設することです。

クレジットカードのように入会審査が無いので、この2つの条件を満たせば、誰でも気軽にセブン銀行デビットカードを作ることができますよ。

  • セブン銀行デビットカード:無料
  • 申込条件:満16歳以上/セブン銀行口座の開設
  • 入会審査:無し

セブン銀行デビットカードの作り方はとても簡単です。

  1. 『新規口座開設申込』よりメールアドレスを登録する
  2. ①のアドレス宛に届くURLから申し込み手続きへと進み、必要事項を入力する
  3. 本人限定郵便受取郵便、または簡易書留郵便にて、キャッシュカードを受け取る
  4. 『ダイレクトバンキングサービス』の利用開始登録を行う

セブン銀行デビットカードは、もちろんnanacoカードとして、かざして『ピュリーン♪』とお支払いすることもできますし、店員さんに「カードでお願いします。」と伝えて、デビット払いすることも可能です。

デビットカードとして使った場合でも、しっかりnanacoポイントを貯めることができますよ。デビット払いした際のポイント還元率は次の通りです。

  • セブン-イレブン:1.5%
  • 西武・そごう・デニーズなどのセブン&グループ:1.0%
  • 上記以外のJCB加盟店:0.5%

注目すべきは、セブン-イレブンで利用するとポイントが1.5%も還元されることと、JCB加盟店であれば、nanacoカード非対応のお店でもポイントが貯められること。

セブン銀行デビットカードなら、セブン-イレブンでかなりお得、nanacoポイントを貯められるお店もググっと増やすことができるんです。

また、セブン銀行デビットカードを利用すると、支払金額がその場で口座から引き落とされるので、口座残高以上のお買い物ができない仕組みになってします。

そのため、お金の管理がしやすく、クレジットカードのように使いすぎてしまう心配がありません。

単体のnanacoカードよりもお得にポイントを貯めたいけれど、クレジットカードは使いすぎが不安…。

そんなときは、セブン銀行デビットカードでぜひnanacoを無料入手しましょう!

セブン銀行デビットカードを利用するメリットはこちら

クロネコメンバーズに会員登録して入手する

クロネコメンバーズカードなら無料でnanacoカードがもらえる

 

nanacoカードは、『ヤマト運輸のホームページ』またはヤマト運輸直営店にて、クロネコメンバーズに会員登録すると無料で入手することができますよ。

会員登録すると、nanaco・WAON・楽天Edyのいずれかの電子マネーが付いたクロネコメンバーズカードを発行してもらうことができます。

  • nanaco
  • WAON
  • 楽天Edy

入会費・年会費・発行手数料の全てが無料なので、上記3つの電子マネーの中からnanacoを選べば、無料でnanacoカードが手に入る、というわけなんです。

クロネコメンバーズカードは、ヤマト運輸直営店で申し込んだ場合はその場で発行、webから申し込んだ場合はカード注文から約2~3週間で手元に届きます。

  • nanaco機能付きクロネコメンバーズカード:無料
  • ヤマト運輸直営店:その場で発行
  • web:カード注文後2~3週間

イトーヨーカドーは近くに無いし、セブン-イレブンのキャンペーンもやっていないけれど、なんとか無料でnanacoカードを手に入れたい!

そんな場合は、nanaco機能付きクロネコメンバーズカード、オススメですよ。

ただし、1つ注意点があります。クロネコメンバーズに付帯されたnanacoには、クレジットカードからのチャージができません。nanacoのホームページ』でも、その旨が明記されています。

  • nanaco機能付きクロネコメンバーズカード:クレジットチャージ不可

クレジットカードからnanacoへのチャージで、チャージポイントをお得に貯めていきたいと考えている場合は、別の方法にてnanacoを無料で作りましょう。

nanacoモバイルを利用する

nanacoモバイル

nanacoカードのアプリ版、nanacoモバイルってご存知ですか?

Androidのスマートフォンやおサイフケータイ機能付きのガラケーにダウンロードすることで、nanacoカードと同じように使うことができるんです。

このnanacoモバイルには、発行手数料がかかりません。ただし、iPhoneは対象外となるので注意してくださいね。

  • nanacoモバイル:無料
  • 対象機種:Android・おサイフケータイ
    ※iPhoneは対象外

nanacoモバイルなら、無料でnanacoが使える上、残高確認からクレジットチャージ、ポイントの交換までアプリの操作ひとつでできてしまいます。

nanacoモバイルで利用できる主な機能は次の通りです。

  • 電子マネー・nanacoポイントの残高確認
  • nanacoポイントから電子マネーへの交換
  • クレジットチャージ
  • センター預り分電子マネー・nanacoポイントの受取
  • 過去3ヶ月分の取引履歴確認

お手持ちのスマートフォンでnanacoモバイルアプリをダウンロードし、必要事項を入力すれば入会登録完了です。

後は必要金額をチャージするだけで、すぐに利用開始できますよ!

nanacoは使いたいけれど、カードの枚数は増やしたくない。」そんな場合にはぴったりのnanaco無料入手法です。

nanacoカードは色々な所で使える!

nanacoカードが使える場所

nanacoカードを無料で入手したら、早速お得に活用していきたいですよね。

これからセブン-イレブンでのお買い物はnanacoで!

そう!nanacoカードの定番といえば、セブン-イレブンやイトーヨーカドー。でも、nanacoカードって、実はかなり色々なお店で使うことができるんですよ。

nanacoのホームページによると、その数なんと、約341,000店(※2018年10月末時点)!

  • nanaco加盟店:341,000店
    ※2018年10月末時点

これは、セブン-イレブンやイトーヨーカドー以外でも、使いこなさなければもったいないですよね。

そこで、お得に使える場所を中心に、nanacoカードの使える主なお店をまとめました。

  • コンビニ・スーパー・百貨店
  • 飲食・グルメ
  • 生活雑貨
  • 家電量販店
  • ドラッグストア・コスメ
  • ショッピングセンター
  • その他

nanacoが使えるお店はかなり幅広いジャンルが並びます。それでは早速、詳しくみていきましょう。

コンビニ・スーパー・百貨店

セブンイレブン

nanacoカードは、定番のセブン-イレブンやイトーヨーカドーを始めとする、多くのコンビニやスーパー、百貨店で使うことができますよ。

ポイント還元率1.0%、100円で1ポイント貯まるお得なお店は下記の通りです。

  • セブン-イレブン
  • イトーヨーカドー
  • 西武・そごう
  • ヨークマート
  • ヨークベニマル
  • ザ・ガーデン自由が丘など

上記のお店の中でも、特にお得なのはやっぱりセブン-イレブンとイトーヨーカドーです。

というのも、この2店では、nanacoボーナスポイントプレゼントキャンペーンが常時開催されているからなんです。

対象商品を購入すると、通常ポイントに加え、その場で10~250ポイントほどのボーナスポイントがもらえてしまうんですよ。

また、イトーヨーカドーでは、毎月8のつく日にハッピーデーが開催され、この日にイトーヨーカドーの専門店でお買い物すると、通常の2倍である100円で2ポイントも獲得できてしまいます。

イトーヨーカドーのハッピーデー

  • セブン-イレブン・イトーヨーカドー:nanacoボーナスポイント
  • イトーヨーカドー:ハッピーデーで専門店ポイント2倍

セブン-イレブンとイトーヨーカドーは、nanacoカードを作ったら絶対に外せないお店ですよね。このようなキャンペーンも上手に利用して、ザクザクとポイントを貯めていきましょう!

飲食・グルメ

デニーズ、マクドナルド、ミスタードーナツなど、全国チェーンの外食店でもnanacoカードが使えます。

ポイント還元率は、お店によって0.5%~1.0%、100円~200円で1ポイント貯めることができます。

  • デニーズ(100円(税抜)につき1ポイント)
  • ファミール(100円(税抜)につき1ポイント)
  • 芝のらーめん屋さん(※100円(税抜)につき1ポイント)
  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • coco壱番屋
  • ドミノ・ピザ
  • かっぱ寿司
  • 小僧寿し(※100円(税込)につき1ポイント)など

ミスタードーナッツでは、2018年12月現在、お支払いにクレジットカードが使えません(※一部店舗を除く)。

でも、nanacoカードならOKなんです!nanacoカードでドーナツが買えて、しっかりポイントが貯められますよ。

生活雑貨

ベビー用品のアカチャンホンポやロフトなどの雑貨店でもnanacoカードが使えますよ。ポイント還元率1.0%、100円で1ポイントのお得なお店は下記の通りです。

  • アカチャンホンポ
  • ロフト
  • セブン美のガーデン
  • なんでも酒やカクヤスなど

アカチャンホンポには、200円(税別)で1ポイント貯まるお店独自のポイントカードがあります。

赤ちゃん本舗ポイントカード

さらに、nanacoカードでお支払いをすればnanacoポイントも付与されるので、ポイントの二重取りができますよ。

  • nanaco払いでポイント二重取り
    ⇒アカチャンホンポのポイント0.5%+nanacoポイント1.0%

オムツから衣類、家具やおもちゃなど、ベビー用品っていろいろとお金がかかるもの。そんなときこそ、ポイントをお得に貯めなければ損ですよね。

家電量販店

ビックカメラやコジマ、ソフマップなどといった、家電量販店でもnanacoカードが使えます。ポイント還元率は0.5%、200円で1ポイントです。

  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • コイデカメラ
  • 上新電機など

中でも、ビックカメラグループのビックカメラ・コジマ・ソフマップの3店舗では、nanacoカードでかなりお得をゲットできるんです。

これらの3店舗には、ビックポイントカード・コジマポイントカード・ソフマップポイントカードとそれぞれポイントカードがあり、現金払いすることで10%のポイントが還元されます。

そして、nanaco払いをした場合でも、同様のサービスを受けることができるのです。

つまり、nanacoカードを使ってビックカメラでお買い物すると、10%のビックポイントと0.5%のnanacoポイントを貯められる、ということなんです。

  • nanaco払いでポイント二重取り
    ビックポイント10%+nanacoポイント0.5%
    ※コジマ・ソフマップも同様

大型家電の購入など、数万円単位のお買い物をする機会も多いこれらのお店。大量のポイントを一気に獲得するチャンスですよ。nanacoカードの利用を絶対に忘れないようにしてくださいね!

ドラッグストア・コスメ

全国チェーンのドラッグストアでもnanacoカードの使えるお店があります。ポイント還元率は、基本的に0.5%の200円で1ポイントです。

  • サンドラッグ
  • スギ薬局
  • ツルハグループなど

現在、多くのドラッグストアにはそれぞれのポイントカードがあり、お買い物によってお店のポイントが貯められますよね。

上記に挙げたサンドラッグ・スギ薬局・ツルハグループにも、専用のポイントカードが用意されていて、購入金額に応じてポイントが付与されます。

スギ薬局ポイントカード

そのため、nanacoカードで支払えば、nanacoポイントとお店のポイントをダブルで獲得することができるのです!

  • nanaco払いでポイント二重取り
    ⇒各お店のポイント+nanacoポイント0.5%

ドラッグストアでは、お店のポイントカード提示+nanacoカード払いが定石ですよ。

ショッピングセンター

ショッピングセンターでもnanacoカードが使えるお店はたくさんあります。中でも、ポイント還元率1.0%、100円で1ポイント貯まる店舗は下記の通りです。

  • アリオ
  • 池袋ショッピングパーク
  • プラーレ松戸
  • ふるるガーデン八千代
  • 小田原ダイナシティ
  • 日清プラザなど

すでにご紹介したイトーヨーカドーのハッピーデー同様、アリオにも毎月8のつく日のハッピーデーがあり、専門店でのお買い物をnanacoカードで支払うと通常の2倍、100円で2ポイント獲得することができます。

  • アリオ:ハッピーデーで専門店ポイント2倍

急ぎでなければ、アリオ専門店でのお買い物は次の8の日まで待ったほうがお得ですよ。その際は、nanacoカードを忘れずに!

その他

これまで見てきたお店以外にも、nanacoカードが使えるお店はたくさんあります。

エッソ・ゼネラル・モービルといったガソリンスタンドや、ラウンドワン・サンリオピューロランド・スパリゾートハワイアンズといったレジャー施設、空港施設など、説明しきれないほどたくさん!

  • ガソリンスタンド
  • レジャー施設
  • 空港施設
  • スポーツ施設
  • コカ・コーラ自販機
  • ネットショッピングなど
    ⇒『オムニ7』なら還元率1.0%

nanacoカードが使えるお店は、店頭やレジ付近に設置してある『nanacoマーク』が目印です。

nanacoマークを見つけたら、忘れずにnanacoカードを活用していきましょう。

また、nanaco加盟店はnanacoのホームページ『nanacoが使えるお店検索』から検索することができます。

最寄り駅・住所・店舗名のいずれかを指定すると、該当するお店が地図上に分かりやすく表示されますよ。

  • 最寄り駅
  • 住所
  • 店舗名

自宅や職場付近で、nanacoカードが使えるお店はどこ?」そんなときは、ぜひ利用してみてくださいね。

nanacoが利用できるお店についてやお得な活用法を『nanacoカードが使える所や加盟店は意外と多い!?nanacoを活用したい場所まとめ』の記事で更に詳しく紹介しています。

無料でnanacoカードを作るならセブンカード・プラス一択!

これまで、nanacoカードを無料で入手する方法を6通りご紹介してきました。

その中で、あなたにぴったりの方法はありましたか?まだ悩み中なら、ちょっとチェックしてみてください。

セブン-イレブンによく行きますか?イトーヨーカドーでお買い物しますか?

nanacoカードを無料で作って、さらにこれからザクザクポイントを貯めたいですか?

1つでも当てはまるなら、オススメのnanacoカード無料入手法は間違いなくセブンカード・プラス一択です。

nanacoポイントを貯めるための、絶大なメリットを秘めたクレジットカードなんですよ。どんな魅力があるのか、セブンカード・プラスについて早速詳しくご説明していきますね!

セブンカード・プラスの基本情報

セブンカード・プラス

還元率 通常:0.5%
セブン&アイグループ:1.0~1.5%
年会費 初年度:無料
次年度以降:500円(税込)
※年間利用合計5万円以上で無料
入会条件 高校生を除く18歳以上
※専業主婦も申込み可
国際ブランド JCB/VISA
ETCカード 無料
家族カード 初年度:無料
次年度以降:200円(税込)
※年間利用合計5万円以上で無料

 

すでにお話した通り、セブンカードプラスはセブン&アイグループから提供されているクレジットカードです。

ポイントについておさらいすると、JCBまたはVISAが使えるお店であれば、いつでもどこでも共通してnanacoポイントが貯まり、ポイント還元率は通常で0.5%、セブン&アイグループ利用なら最大で1.5%にもアップするんでしたね。

ポイント還元率の詳細は次の通りです。

ポイント還元率 主な対象店舗
200円(税込)で3ポイント セブン-イレブン
イトーヨーカドー
ヨークマート
デニーズ
200円(税込)で2ポイント 西武
そごう
アリオ
200円(税込)で1ポイント JCB/VISA加盟店

セブンカード・プラスは、セブン&アイグループをよく利用している場合には相性抜群で、nanacoポイントがかなり貯まりやすいクレジットカードなんです。

セブンカード・プラスの口コミと利用するメリット

セブンカード・プラスで得られるnanacoのメリット

セブンカード・プラスの基本情報を押さえたら、いよいよカードの魅力に詳しく迫っていきましょう。

まずは、セブンカード・プラスで得られるnanacoのメリットについてご紹介します。

  • nanacoへのチャージでポイント二重取り!
  • セブンカード・プラスとnanacoのお得な使い分けができる!
  • nanacoでは貯まらないポイントも貯められる!

それでは早速みていきましょう。

nanacoへのチャージでポイント二重取り!

セブンカード・プラスは、付帯しているnanacoへのクレジットチャージが可能です。

チャージ200円ごとに1nanacoポイントが付与され、さらに、クレジットチャージしたnanacoでお支払いすることでもポイントが貯まるので、ポイントの二重取りができます。

  • クレジットチャージ:200円で1ポイント
  • nanaco利用:100円で1ポイント

電子マネーを使うなら、お買い物分のポイントだけでなく、チャージポイントもしっかり獲得しなければ損!

セブンカード・プラスで無駄なくnanacoポイントを貯めていきましょう!

また、セブンカード・プラスは、nanacoカードへのオートチャージに唯一対応しているクレジットカードなんです。

  • セブンカード・プラス:唯一オートチャージに対応
オートチャージとは、セブン-イレブンまたはイトーヨーカドーのレジでお買い物した際、nanacoの残高が事前に設定した金額を下回ると、セブンカード・プラスからnanacoへ自動的にチャージされるサービスのこと。

オートチャージは下記の場所で実施できますよ。

  • セブン-イレブン:店頭レジ
  • イトーヨーカドー:店頭レジ・セルフレジ
  • nanacoチャージ機

nanacoカードを含め電子マネーを使っていると、レジでお会計の時に残高不足に気づく、ということが起こりがちです。

そんな時、nanacoカードしか持っていなかったり、お財布に小銭しかなかったら慌ててしまいますよね。

でも、オートチャージを設定していれば残高不足の心配ありません。いつでもスマートにお買い物ができますよ。

もちろん、オートチャージでも200円で1ポイントのチャージポイントをしっかり獲得できます!

nanacoカードのその他のチャージ方法やお得なチャージ方法は『nanacoカードのチャージ方法|便利なオートチャージからクレジットチャージまでを解説!』の記事で詳しく解説しています。

セブンカード・プラスとnanacoのお得な使い分けができる!

すでにご説明した通り、セブンカード・プラスはnanacoへのチャージでもポイントが貯まってとてもお得なクレジットカードです。

でも、ここでひとつ疑問が出てきませんか?

セブンカード・プラスでクレジット払い、nanacoへクレジットチャージしてnanaco払い、結局どっちを使ったほうがお得なの?

結論から言うと、基本的には、200円(税込)で3ポイント獲得できる、セブン-イレブン・イトーヨーカドー・ヨークマート・デニーズでは、セブンカード・プラスでクレジット払い、それ以外の実店舗では、クレジットチャージしたnanaco払いがお得な使い分け方法です。

  • セブンカード・プラス払い:セブン-イレブン・イトーヨーカドー・ヨークマート・デニーズ
  • nanaco払い:上記以外の実店舗

ただし、次の通り例外もあるのでしっかり把握しておきましょう。

まず一つ目めは、『nanacoカードキャンペーン』期間の例外について。

このキャンペーン時は、nanaco払いすることでボーナスポイントが付いたり、ポイントがアップしたりするので、セブン-イレブンやイトーヨーカドーでもnanaco払いした方がお得になるケースがあります。

二つ目は、購入金額の例外について。セブンカード・プラスは、200円(税込)からがポイント加算の対象です。そのため、税込で200円未満の場合は、いつでもどこでもnanaco払いをした方がお得ですよ。

  • nanacoカードキャンペーン期間
    ⇒セブン-イレブンやイトーヨーカドーでもnanaco払いがお得
  • 200円(税込)未満のお買い物
    ⇒常にnanaco払いがお得

このように、セブンカード・プラスなら、クレジットカード払いとnanaco払いを賢く使い分けて、いつでもどこでも最大限のポイントが貯められるのです!

nanacoでは貯まらないポイントも貯められる!

すでにご紹介したnanacoカードが使えるお店でも、実はnanacoポイントの対象外となる商品があるんです。

例えば、公共料金・タバコ・切手やはがき・金券類など。

  • 公共料金
  • タバコ
  • 切手
  • はがき
  • 金券類など

これらの商品をセブン-イレブンなどのレジで、セブンカード・プラスまたはnanacoカードを使って支払いを済ませることは可能ですが、nanacoポイントは一切付与されません。

セブン-イレブンでよくタバコを買っているのにポイントが付かないなんて…。

結構高額な公共料金の支払いでポイントが貯められればいいのに…。

そんなときこそ、nanacoへのクレジットチャージの出番ですよ!お支払い分のポイントはつきませんが、クレジットチャージ分のポイント(200円につき1ポイント)がしっかり貯められます。

nanacoカードだけでは貯まらないポイントも、セブンカード・プラスと併用して無駄なく貯めてしまいましょう!

セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどでは1.5%と高還元率、nanacoと賢く使い分けができたり、nanacoだけでは貯められないポイントも獲得できたりと、セブンカード・プラスは、nanacoをよりお得に、より最強にするクレジットカードなんですよ。

セブンカード・プラスで得られるメリット

これまでは、セブンカード・プラスを使うことで得られる、nanacoのメリットについてみてきました。

ここからは、セブンカード・プラスは一体どんなメリットを持ったクレジットカードなのか、セブンカード・プラス自体の魅力をご紹介します。

  • 年間5万円利用で、年会費無料!
  • ETCカードが無料で発行できる!
  • 海外でのお買い物も安心のショッピングガード保険付帯!
  • 月間の利用額合計でポイント加算!無駄なく貯まりやすい

それでは、早速みていきましょう。

年間5万円利用で、年会費無料!

すでにお話しした通り、セブンカード・プラスの年会費は、初年度無料、次年度以降は500円(税込)です。

家族カードも同様に初年度は無料で、次年度以降は200円(税込)かかります。2年目からお金がかかるなんて一見デメリットに思えますが、果たしてそうでしょうか?

セブンカード・プラスの年会費を無料にする条件は、年間5万円以上利用することでしたよね。

この5万円以上という金額、実は、本会員と家族会員の利用金額を合算することができるんですよ。さらに、nanacoへのクレジットチャージ金額分も対象なんです。

  • 年間5万円利用で、次年度年会費も無料
    ⇒本会員・家族会員の利用合計を合算可能
    ⇒nanacoへのクレジットチャージ分の対象

そう考えると、年会費無料の条件ってそれほど高い壁ではありません。月々で計算すると、毎月4,200円ほどの利用となります。

年間5万円なら、nanacoポイントをお得に貯めているうちにあっという間に達成できてしまう金額ですよ!nanacoをより最強にするクレジットカードを、年会費無料で使っていきましょう。

ETCカードが無料で発行できる!

セブンカード・プラスは、ETCカードを無料で発行することができます。発行手数料も年会費も一切かかりません。

もちろん、ETCカード200円(税込)利用毎に1nanacoポイントをしっかり貯めていけますよ。

  • ETCカード:無料
  • 200円(税込)利用で1ポイント付与

ETCカードの年会費がかかってしまうクレジットカードも多い中、セブンカード・プラスなら永年無料なんて嬉しいメリットですよね。

海外でのお買い物も安心のショッピングガード保険付帯!

セブンカード・プラスには、海外でのお買い物時にトラブルが発生しても安心のショッピングガード保険が付帯されています。

ショッピングガード保険とは、海外でセブンカード・プラスを使って購入した商品が事故による破損・盗難などの損害を被った際に補償してくれる保険のことです。補償内容を下記にまとめました。

  • 補償期間:購入日から90日間補償
  • 年間補償限度額:100万円
  • 自己負担額:1回の事故につき10,000円

家族カードで購入した商品にも同様の保険内容が適用されます。

また、ショッピングガード保険の利用には、事前のお届け等が一切不要なので出発前に余計な手間がかかりません。

ショッピングガード保険の詳細は、『セブンカードのホームページ』でも確認してみてくださいね。

月間の利用額合計でポイント加算!無駄なく貯まりやすい

セブンカード・プラスの利用分は、会計ごとの金額ではなく、締め日の合計金額に対してポイントが付与されます。

締め日は毎月15日、前月の16日~当月15日の1ヶ月間にセブンカード・プラスでクレジットショッピングした分のポイントが、翌月5日にまとめて加算される仕組みです。

  • ポイント付与対象:月間の利用合計金額
    ⇒期間:前月16日~当月15日
  • ポイント加算日:翌月5日

例えば、11月16日~12月15日の間に、セブン-イレブンで199円(税込)と201円(税込)の買い物を2回した場合について考えてみましょう。

ちなみに、セブン-イレブンでセブンカード・プラスを利用した際のポイント還元率は1.5%、200(税込)につき3ポイントです。

セブンカード・プラスなら、締め日の合計金額にポイントが付与されるので、ポイント加算日の1月5日には、199円と201円の合計400円(税込)分、6ポイントを獲得することができます。

もし、ポイント還元率(200円(税込)で3ポイント)が同じでも、1回の会計ごとにポイントが加算されるクレジットカードだった場合は、獲得ポイントが3ポイントと半減してしまいます。

なぜなら、会計ごとにポイントが付与されるため、1回目のお買い物199円(税込)分は、ポイント加算の対象外となってしまうからなんです。その結果、2回目のお買い物201円(税込)分の3ポイントしか付与されません。

使用クレジットカード
※条件:200円(税込)で3ポイント
ポイント獲得数
セブンカード・プラス 6ポイント
※199円と201円の合計400円(税込)にポイント付与
会計毎にポイントが付与されるカード 3ポイント
※199円(税込)はポイント加算対象外
※201円(税込)のみポイント付与

セブンカード・プラスなら、1ヶ月間にクレジットショッピングしたすべての金額がポイント加算の対象として反映されるので、無駄になりにくく貯めやすいのです。

まとめ

nanacoカードを最大限お得に使っていくためには、発行手数料の300円だってかけていられません!なぜなら、これだけnanacoカードを無料で手にする作り方が用意されているから。

セブン-イレブンのキャンペーンやイトーヨーカドーのハッピーデーを狙っても良し。クロネコメンバーズやnanacoモバイル、セブン銀行デビットカードで入手しても良し。

そして、nanacoをよりお得に、より賢く使いこなしていきたいなら、セブンカード・プラス、絶対にオススメです。おもしろいようにザクザクポイントが貯まっていく、nanacoを最強にするクレジットカードですから♪

あなたにぴったりの方法で、nanacoカード、無料で入手しましょう!そして、お得生活を始めてくださいね。

nanacoカード(ナナコ)を無料で手に入れる作り方を解説|300円の発行手数料は払うな! |